はぎ妻です

今日は、先日当店でジュエリーリフォームをして下ったM.Yさまより

ダイヤモンドペンダントネックレスのご注文を承りましたのでご紹介いたします

0.481ct ダイヤモンド
k18YYG製覆輪留めペンダントネックレス
K18YG製45cm丸アズキスライドアジャスター付きチェーン使用

です。

ノングレードのダイヤモンドですが、
よく輝く物をお探しいたしました
内包物はあるのですが、テリが強いのでダイヤ自体の輝くの方が強いため肉眼では内包物はほぼ見えません。

また、ダイヤモンドは0.481ctという0.5ctに微妙に足りない数字ですが、
0.5ctを超えるとお値段がちょっとお高くなりますし、見た目は変わりませんので敢えて0.4ct台の後半のカラット数のダイヤをお探ししていたのです。

さらに、
こちらのダイヤモンドは面積が広めのカットなので覆輪留めで仕上がりを確認すると
0.6ctぐらいの大きさ
に見えましたよ
ダイヤモンドのカラット数は重さの単位なので、カットによっては大きく見えるよう厚みは薄くて面積は広いものもあるんです。

きれいですし、お安いですし、大きく見えますし、良いダイヤモンドをご提供できて本当に良かったです

M.Yさま、この度は当店でダイヤモンドペンダントネックレスをご注文くださり誠にありがとうございます。

エンゲージリング等の指輪に使用するダイヤモンドはある程度グレードの良いものを使用するのが一般的ですが、ペンダントやピアスに使用するダイヤモンドはそれほどグレードの高い物でなくても大丈夫です。
一般的に販売されているダイヤモンドのペンダントやピアスの製品でも4C(ダイヤの評価)が高い物は使用されていない物が多いです。
当店では、特にお客様のご要望が無い限りペンダント等のダイヤモンドをご希望のお客様にはグレーディングされる前のお安いダイヤモンドをお勧めしております。その方がお値段的にもお手頃なのです。
ですが、ノングレードのダイヤと申しましてもきれいなものもあれば、あまり輝かないものもあり、お値段は同じなのに品質はいろいろです。
お客様よりご注文をお受けいたしましたら、ダイヤモンドの卸店で「ノングレードでもよく輝くきれいなダイヤモンド」を実際に目で見て仕入れてまいりますのでご安心くださいませ。

ダイヤモンド製品製作のご相談、お見積もりは無料です。