はぎ妻でするんるん
今日はK.Mさまよりお持ち頂きました0.4ctダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

お持ちになられたのは0.49ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0085.jpg

やはりこういう1粒ダイヤモンドリングって普段使いしにくいので皆様リフォームをお考えになられるんですねあせあせ(飛び散る汗)
こちらを6点留めの華奢なエタニティ風リングへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0172.jpg

メレダイヤは共爪ですのでダイヤが隙間無く詰まってセッティングされているように見えますね。
キラキラですぴかぴか(新しい)

RIMG0180.jpg

RIMG0179.jpg


K.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
アーム部分のメレダイヤの留め方にはいろいろな種類がございます。
今日ご紹介した共爪をはじめ、彫留めやレール留め、割爪などのたくさんのセッティング方法があるんです。
留め方によりメレダイヤの輝き方も微妙に変わってまいりますが、やはりフォルムによってもメレダイヤの留め方が異なります。逆に同じようなリングデザインでもメレダイヤの留め方が異なれば、全体の印象までも変わってくるんです。
リングデザインって深いですね。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ