はぎ妻でするんるん

今日は本当にすごいダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
K.Mさまよりお持ち頂いた4.108ctのダイヤモンドリングのリフォームです。
4ctUPのダイヤモンドは、
当店でリフォームさせて頂いたダイヤモンドの中で最大の大きさなんです黒ハート

* ビフォー *
RIMG0004.jpg

さすがに大きいですよねー!
そして、
大きいだけに逆にこの1粒ダイヤモンドリングはなんだかダイヤばかり目立ちすぎてしまい
ちょっと身につけにくそうですあせあせ(飛び散る汗)
こちらをPt900製でアームにメレダイヤが付いたエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0192.jpg

大き過ぎてアーム部分が見えにくいですが、
メレダイヤがあることでおしゃれで身につけやすいリングへ生まれ変わりましたねぴかぴか(新しい)

RIMG0185.jpg

メレダイヤ、と申しましても直径が2.4mmもあるラージメレが10ピース
共爪でセッティングされております。
メレダイヤだけのトータルカラット数が、なんと約0.6ctもあるんですよぴかぴか(新しい)

RIMG0195.jpg

RIMG0199.jpg

K.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
宝石はお洒落の為だけに身につけるものではないと私は思います。
たとえば、気後れするような高級ブランド店をちょっと覗いてみたいなと思うとき、あるいはちょっと良いホテルのラウンジを訪れた時等、きちんとしたジュエリーを身につけていると、ちょっと安心したような守ってもらえているような気持ちですっと入って行けるんです。また、きちんとしたジュエリーを身につけていると高級店になるほどお店の方の対応もやはり違ってくるんです。
それだけじゃなく、ダイヤモンド等の宝石には魔除けの力等のパワーがあるんじゃないかと感じます。
宝石は美しく、そして強力なお守りにもなるんです。
デザインが古くなって身につけられないのはそういう意味でももったいないですから、是非普段使いできるようなデザインへリフォームしてどんどん身につけましょう。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ