はぎ妻でするんるん
今日は、数年前に当店でご家族から譲り受けられたダイヤモンドリングをリフォームして下さいました
S.Rさまが再びご来店くださいまして新たなご依頼をして頂きましたのでご紹介いたしますぴかぴか(新しい)
以前のリフォームはエンゲージリングにリフォームさせて頂いたのですが、
今回はエタニティリングとダイヤモンドペンダントの2点へリフォームさせて頂きました黒ハート

最初にご紹介するのは、
こちらの3ストーンのダイヤモンドピアス1組です。

* ビフォー *
RIMG0075.jpg

こちらのダイヤモンド5ピースを使用し、
トータル0.65ctのPt900製ハーフエタニティリングにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0156.jpg

RIMG0158.jpg
もう1点は、
0.77ctの古いダイヤモンドペンダントネックレスです。

* ビフォー *
RIMG0071.jpg

こちらをプラチナ製のメレダイヤ取巻きペンダントへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0169.jpg

メレダイヤが取巻いているので0.77ctのダイヤが更に大きく見えますが、
こちらのデザインは何故か野暮ったくならず、むしろよく輝いて可愛らしく見えるので素敵ですぴかぴか(新しい)

S.Rさま、この度も大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーリフォームって、ご来店頂くお客様の多くが初めてだとおっしゃいます。
そして1度にたくさんリフォームして下さいます方もおられますが、ほとんどのお客様が1点か2点です。
ですが、こうして何年後にまたご来店頂き新たにジュエリーリフォームをご依頼頂くパターンも結構多いんです。
ご自分のご都合に合わせて少しずつリフォームなさるのも良し、またお持ちの古いジュエリーを一度に全部リフォームなさるのも良し、です!
デザインが古くなったジュエリーはそのままにしておかず、少しずつでもリフォームなさって身につけられるようにしましょう。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ