はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、今度ご結婚なさるご予定のY&Mさまがご家族の方から譲り受けられた0.55ctのダイヤモンドリングのリフォームですぴかぴか(新しい)


★ ビフォー ★
RIMG0123.jpg



こちらを今流行の小さいメレダイヤで周りを取り囲んだかわいいk18イエローゴールド製でリフォームされました黒ハート


★ アフター ★
RIMG0085.jpg



ご婚約指輪として0.5ctもあれば充分大きい方ですが、
こちらのリングデザインでしたらさらに一回り大きく見えますね。
メインダイヤは大きく見えるのにアーム部分が華奢なのとメレダイヤの留め方等でかわいらしく見えるのがポイントですハートたち(複数ハート)

Y&Mさま、この度は大切なダイヤモンドリングを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


ご婚約指輪は新しいダイヤモンドリングをご購入なさるのもとても良いですが、ご家族の方が「この機会に譲り渡したい」と思われて譲り受けられたダイヤモンドリングをご婚約指輪になさるのは新しいダイヤモンドリング以上にとても素敵で非常に意味のあるものです。
宝石というのは身につけていらした方の「思い」がそのまま残ると言われております。
世代から世代へご家族の間で受け継がれるダイヤモンドは、先代の方の英知や愛がもれなくついています。1世代だけのダイヤモンドよりも大変壮大なストーリーを秘めているということです。
ご婚約時にもしダイヤモンド等のジュエリーをご家族の方から受け継がれたら身につけやすいデザインへリフォームして貴女の新しいストーリーを刻んでください。
リフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ