はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、M.Tさまがお持ちになられた古い立爪ダイヤモンドリングのリフォームですぴかぴか(新しい)
お持ちになられたのはこちらの0.36ctの立爪ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0001.jpg

こちらをk18プレミアムホワイトゴールド製で
人気のメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0078.jpg

こちらは以前の記事でもご紹介させていただいたように、
一見同じようなリングデザインが2種類ございまして、
華奢に見える方のリングデザインです黒ハート

RIMG0085.jpg

ですが、0.3ct用の枠ですと、こちらのリングの方が華奢に見えるんですが、
0.5ct用の枠から上のサイズの枠になるとメレダイヤの大きさは違いがないので華奢かどうかの違いはあまり感じなく、
むしろ若干のフォルムの違いがあるので、その辺りはそれぞれのお好み黒ハートでお選び頂いております。

M.Tさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーデザインにもお洋服と同じように時代によって流行があるというのは、もう何度もお話しさせていただいていると思います。
ですが流行があるからこそ「流行と関係のない定番デザイン」をお求めになられる方も多くおられます。お洋服と同じように定番デザインはございますが、本当の意味で移り変わりの無い定番のデザインはお洋服でもジュエリーでも無いと申し上げても過言ではありません。
それでしたらむしろ「今流行っているデザイン」のものをお選びになられる方が、より長く気に入ってお使いになれると思います。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ