はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、M.Mさまのダイヤモンドリングリフォームですぴかぴか(新しい)

お持ち頂いたのは、こちらの0.954ctのダイヤモンドリングです。
この度、ご結婚なさることになり、ご家族から譲り受けられたそうです。

* ビフォー *
RIMG0016.jpg

約1ctですから大粒ですねぴかぴか(新しい)
こちらを身につけやすいK18イエローゴールド製のエタニティ風リングへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0010.jpg

4点留めも素敵なのですが、6点留めですのでダイヤがさらに大きく見える気がしますぴかぴか(新しい)

M.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。
昔のようにご結婚の際に新しいダイヤのエンゲージリングをプレゼントされる方はそう多くなくなっております。
そのかわりご婚約を機に、ご家族の方の古いダイヤモンドリングを受け継がれエンゲージリングにリフォームなさる若い世代が増えています。ダイヤモンドの出所?は彼のお母様やおばあさまだったり、彼女のお母様やおばあさま等の場合もあったりといろいろです。本来、エンゲージリングは男性から女性へのプレゼントですが、ダイヤモンドをリフォームなさり、そのリフォーム代金を彼がご負担なさることで「エンゲージリング」になるんです。
新しいダイヤモンドをプレゼントなさるのも素敵ですが、世代から世代へ受け継がれるダイヤモンドをご婚約を機にエンゲージリングにリフォームなさるのはご家族の歴史を「物」として受け継がれることになるのでもっと素敵なことだと思いませんか?
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ