はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、奈良県からお越し頂きましたN.Mさまのジュエリーリフォームですぴかぴか(新しい)
近鉄と阪神が連携されるようになってから、当店でもずいぶんと奈良からのお客様が多くお見えになられるようになりましたね黒ハート

さて、お持ち頂いたジュエリーは数点ございます。
ほとんどはお二人のお嬢様へ渡されるためのリフォームだと言う事でした。

最初にご紹介するのは、
こちらの0.36ctの立爪ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0048.jpg

こちらを二人のお嬢様のうち、お一人のK18イエローゴールド製ダイヤモンドリングにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0049.jpg
もう1点、同じような大きさの立爪ダイヤモンドリング0.31ctです。

* ビフォー *
RIMG0050.jpg

こちらは、ホワイトゴールド製がご希望で、もうお一人のお嬢様のリングに生まれ変わりました。
デザインは似ていますが、こちらはアームにミルが打っていないデザインです。

* アフター *
RIMG0046.jpg
そして、こちらの9mmUPの古いアコヤ真珠リングです。

* ビフォー *
RIMG0057.jpg

台座の高さがあるので身につけにくいとの事あせあせ(飛び散る汗)
こちらを奥様用にシンプルな今風の真珠リングにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0038.jpg
つぎに、こちらの古いダイヤモンド一文字リングです。
5ピーストータルで0.5ctございますので1ピース約0.1ctとなります。

* ビフォー *
RIMG0054.jpg

こちらを、お二人のお嬢様用にピアスへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0061.jpg

RIMG0060.jpg
最後に、
こちらのメレダイヤがたくさん埋め込まれたゴージャスすぎる大きなリングです。

* ビフォー *
RIMG0064.jpg

こちらはリングのアーム部分をそっくり切り取って、奥様用のペンダントネックレスにリメイクいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0067.jpg

N.Mさま、この度は大切なジュエリーをたくさん当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
身につけていないジュエリーがおうちにたくさんあるのでリフォームしたいけど、リフォーム代金が心配なのでなかなか踏み切れないという方はおられませんか?
確かに数点リフォームなさると1点だけのジュエリーリフォームよりもリフォーム代金はかかります。でも、古い指輪枠やその他リフォームできないけど身につけられない太いネックレスやブレスレット等、下取りできる金属の「重量」が重ければ下取り金額がかなりの額になるはずです。
リフォーム金額から下取り金額を差し引いた料金がご請求金額になります。  
【リフォーム金額】ー【下取り金額】=【ご請求金額】
ので、もしもリフォーム代金よりも下取り金額が多ければ、リフォーム代金のご請求がないばかりか、差額をお返ししております。
当店では意外とそんなお客様が多くおられますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ