はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、N.Yさまがお持ちになられた2点のダイヤモンドのリフォームです。

最初にご紹介するのは、
0.716ctの立爪ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0110.jpg

こちらを小さなメレダイヤが取巻いた人気のキラキラリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0078.jpg
つぎに、
こちらの0.34ctの五光留めのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0112.jpg

こちらは、ダイヤモンドリングとお揃いのメレダイヤ取り巻きスルーペンダントネックレスにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0075.jpg

メレダイヤが取巻いているのでダイヤが大きく見えますが、キラキラしてとってもかわいい印象の仕上がりとなりましたねぴかぴか(新しい)

N.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
古いデザインのダイヤモンドリングは枠のデザインだけが古いのです。
ダイヤモンド自体は何十年、何百年経っても決して古くなる事はございません。新しい素敵なデザインの指輪枠にリフォームなされば、まさに「新品のダイヤモンドリング」に生まれ変わります。リフォームしたてのダイヤモンドリングは、プロが見ても新品でご購入なさった製品か、リフォームなさった製品かは区別はつきません。
デザインが古いだけで身につけにくかったり、あまり気に入らなかったりなさっている場合は是非お気に入りの素敵なリングへリフォームなさりお洒落にみにつけましょう。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

コメントをどうぞ