はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、静岡県よりご依頼いただきましたN.Kさまのダイヤモンドリングリフォームですぴかぴか(新しい)

今回、お送り頂いたのは1.007ctの1粒ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0215.jpg

大粒できれいなダイヤモンドですが、
高さこそないものの、やはりこういう1粒ダイヤモンドリングってフォーマルシーンにしか似合わないのでカジュアルには身につけにくそうですねあせあせ(飛び散る汗)

そこで当ブログで以前ご紹介させて頂いたリングデザインの中にN.Kさまが気に入られたものがございまして
そちらへリフォームさせて頂きました。

* アフター *
RIMG0197.jpg

メレダイヤは彫留めで、アーム部分はセンターダイヤの直前できゅっと絞ってあるデザインです。
同じデザインで1ct用の枠でお作りするのは今回が初めてです。
シャープな感じと女性らしい感じが巧く合わさり、素敵な印象のリングとなりましたぴかぴか(新しい)

RIMG0202.jpg

RIMG0206.jpg

N.Kさま、この度は大切なダイヤモンドリングを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーリフォーム代金は、同じデザインでもリフォームなさる宝石の直径に比例して上下します。
直径が大きい宝石は、金属等の素材を多く使うのでリフォーム代金も比例いたします。
ですが、ダイヤモンドは大きくても1ct程度が一般的です。ラウンドブリリアントカットで1ctのダイヤモンドの場合の直径は約6.5mmしかないのです。(直径はカットによって多少変わります)
でも色石の場合、直径が7mm以上のものやもっと大きな物が多いのでダイヤモンドのリフォームよりも多少割高になる場合があることを覚えておいてください。
宝石自体の価格というのはリフォーム価格とは何の関係もございません。
大切なジュエリーでデザインが古くなりリフォームをお考えになられたら、まずはお見積もりさせていただきます。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

“静岡から1ctUPダイヤモンドリングリフォーム【神戸 元町】” への2件のフィードバック

  1. 萩野さま
    この度は大変お世話になりました。
    本当にお値段以上、想像以上の素敵なリングに生まれ変わりました。ありがとうございます。
    いつか、西宮や神戸に行く事があるかもしれません。
    その際は是非御社に立ち寄らせて頂けたらと思います。
    またのご縁を楽しみにしております。
    ありがとうございました。

  2. K.Nさま
    こちらこそ、遠方にも関わらず大切なダイヤモンドのリフォームを(しかも大粒の!)お任せいただきまして本当にありがとうございます。
    リフォームの仕上がりも大変お気に召していただけて光栄に存じます。
    是非、神戸方面にお越しの際にはご連絡くださいませ!
    こちらこそ、N.Kさまとのご縁に心から感謝しております。
    今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントをどうぞ