はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、ご親戚の方のご紹介でご来店頂きましたS.Mさまのジュエリーリフォームです。

S.Mさまのご親戚の方が当店でいくつかのジュエリーリフォームをご依頼頂いておりまして、
そのお品をご覧になったS.Mさまが「どこで作ったの?」ということで当店をご紹介頂いたとの事です黒ハート
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

今回、S.Mさまがお持ちになられリフォームして下さいました2点をご紹介いたします。

初めにご紹介するのは、0.507ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0187.jpg

こちらを4点留めのエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0271.jpg

RIMG0275.jpg

RIMG0272.jpg

アームのメレダイヤは共爪(ともづめ)でセッティングされておりまして大変キラキラしますぴかぴか(新しい)
メインのダイヤモンドもダイヤの厚みギリギリの高さで身につけやすくなりました。
次に、
0.77ct(6mm×5mm)の古いルビーリングです。

* ビフォー *
RIMG0189.jpg

こちらをK18イエローゴールド製で
ルビーを横置きにしてメレダイヤを楕円形に取巻いたとっても可愛らしいリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0243.jpg

RIMG0258.jpg

ルビーの赤い色とk18イエローゴールドって意外と相性が良いんですよねぴかぴか(新しい)
S.Mさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
どんなに古いジュエリーでもジュエリーは貴重品です。
古いデザインのジュエリーを新しく身につけやすいデザインへリフォームしたいけど、よく知らないお店に預けるのは大変不安に思われる方も少なくありません。
本日のリフォーム例のお客様のように周りの方でジュエリーリフォームなさった方のご紹介でしたら安心ですが、そうじゃない場合はご不安でなかなかジュエリーリフォームに踏み切れないという方も多いようですね。
当店では今まで数々のダイヤモンド等のお客様の宝石をお預かりしてジュエリーリフォームさせていただいております。
ご来店頂けましたらご不安がないように、リフォームの手順をご説明さし上げ、お客様おひとりおひとりからお預かり申し上げた宝石を慎重に大切に扱いジュエリーリフォームさせていただいております。
まずはご来店の前に当ホームページをよくご覧くださいませ。「よくある質問」「ご注文の流れ」「リフォーム例」等をじっくりお読み頂けましたら大抵の方はご不安が解消なさると思います。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ

“ルビーとダイヤのリングリフォーム【神戸 元町】” への2件のフィードバック

  1. 何度かお世話になっておりますI.N です。
    御姉様のリング、素敵にリフォームされてて感激してます!
    私も又機会がありましたら、宜しくお願い致します。

  2. I.Nさま
    いつも大変お世話になっております!
    この度はお姉様に当店をご紹介頂きまして、本当にありがとうございます。
    また何かご相談がございましたら、
    どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

コメントをどうぞ