はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、いつも愛媛からご依頼頂いておりますI.Mさまからの新しいジュエリーリフォームのご依頼ですぴかぴか(新しい)

今回お送り頂いたのは、I.Mさまご自身のダイヤモンドリング、
0.31ctで大変きれいなカットのダイヤモンドですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0004.jpg

こちらをお嬢様用にリフォームなさりたいとのご依頼でした。
まだお若いのでK18イエローゴールド製でかわいらしく、ミル打ちアンティーク風のリングへリフォームさせて頂きましたぴかぴか(新しい)

仕上がりはこちら。

* アフター *
RIMG0441.jpg

RIMG0420.jpg

RIMG0421.jpg

早速お送りさし上げると、I.Mさまよりメールが届きました黒ハート

今回作っていただいたのと、前回のエタニティを左手に重ねてみました。
コンビとして重ねてもカワイイですね~ ^^
重ね付けのしやすいデザインなので、
娘と一緒に当分は共有して楽しみたいと思います♪

 


DSC00228.JPG

仕上がりをご覧になったらI.Mさまにも気に入っていただけ、
結局お嬢様とリングをシェアなさることになったそうです黒ハート

お嬢様とダイヤモンドリングをシェアなさるなんて素敵ですねぴかぴか(新しい)
添付していただいた写真はI.Mさまご自身です。
前回セミオーダーメイドでお作りさし上げた0.5ctUPのダイヤモンドリングとの重ねづけでもゴージャス感が増してきれいです黒ハート
I.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございました。
最近は華奢なフォルムのジュエリーが主流となりましたが、華奢なフォルムが苦手な方も少なからずいらっしゃいます。
最近のリングデザインでも太めのアームのものもございますが、太めのリングがお好きな方におすすめなのが「重ねづけ」です。
異なる2つのリングを重ねて身につける事によってボリュームが出ますが、1つの太めのリングよりも華奢なリングを重ねた方が厚みが少なくなり身につけやすいと思います。
また、同じ色の金属素材のリングを重ねてつけられてもいいですが、今回のお客様のようにプラチナのハーフエタニティとK18イエローゴールド製のダイヤモンドリングを重ねても「Pt900/k18のコンビリング」のような形でもお楽しみ頂けます。
組み合わせるリングによってはいろいろな雰囲気をお楽しみ頂けるので1つの太いリングより楽しさ倍増ですよ。
ジュエリーリフォームのご相談お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ