はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、以前にダイヤモンドリングをリフォームしてくださいました千葉県にお住まいのS.Mさまアメジストリングのリフォームを新たにご依頼頂いたのでご紹介いたします。
お送り頂いたのは、
1.896ct (9.7mm×7.9mm)の大粒のアメジストリングですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0217.jpg

こちらを、
K18イエローゴールド製でミル打ちアンティーク風の可愛らしいリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0743.jpg

RIMG0748.jpg

RIMG0745.jpg

かわいい物が大好き黒ハートS.Mさまにも大変気に入って頂けました!
お品をお送りさしあげると、
「見て頂きたくて…」
という事で指にはめて頂いた写真までお送り頂きました!
(掲載許可頂いてます)

035.jpg

そして、S.Mさまの大切なにゃんこちゃんのお写真もご一緒に添付して頂きました。
ブルーの瞳が本当に宝石(アクアマリン?)みたいですねぴかぴか(新しい)
こんなにかわいいにゃんこちゃん、あまり出逢った事がないのでS.Mさまにご許可いただき
こちらもアップさせて頂きますね黒ハート

 013.JPG

お優しいS.Mさまのもとで暮らせるにゃんこちゃんとアメジストリングは本当に幸せそうですね黒ハート

S.Mさま、この度も大切なアメジストを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
オーバル(楕円形)の宝石のリングはほとんどが縦置き(縦が長い)ではないでしょうか?
ですが、今回のようにオーバルの宝石を横置き(横が長い)にセッティングされたリングは、縦置きリングに比べてカジュアルな印象になりませんか?
縦置きもステキなのですが、横置きに比べるとちょっとフォーマルな印象になりがちです。
オーバルの色石をカジュアルに身につけたいとお考えでしたら横置きになさってみられてはいかがでしょう?
(ただし、宝石の大きさによっては、あまり大きすぎるとサイズの合う枠が無いので縦置きにしかならない場合がございます)
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

“大粒のアメジストリングをかわいいミル打ちリングへリフォーム【神戸 元町】” への2件のフィードバック

  1. リングを掲載していただいてありがとうございます。
    昨年、ダイヤリングを息子のお嫁さんの婚約指輪としてすてきにリフォームしていただいて、お嫁さんが感激してくれました。
    今回は縦置きのアメジストをカジュアルに普段遣いしたいと思いお願いしましたところ、想像以上にすてきなリングになりました!
    高さがないのでどんな服装にも気軽に使えます。
    デザインもスタイリッシュでかわいらしくもあって、とても気に入っています。最高です。
    この度もたいへん満足、うれしいリフォームになりました。
    ペットのりーくんも掲載していただきありがとうございました(^^)

  2. M.S 千葉県様
    こちらこそ、前回、またこの度も大変お世話になりまして本当にありがとうございます。
    またわざわざコメントまで頂戴し嬉しいです^^
    気に入って頂けたようで何よりです♩
    横置きにしたアメジストも素敵ですが、
    ミル打ちがアームを優しい印象にしてくれているところもこちらのリングの良さですよね。
    りーくん、本当に可愛らしいですよね!
    あの瞳の色はまさに宝石です★
    また何かございましたたらお気軽にご相談くださいませ。
    ありがとうございます!

コメントをどうぞ