はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、奈良県からご来店頂きましたY.Mさま4点のジュエリーリフォームですぴかぴか(新しい)
何年か前に近鉄と阪神電車がつながってからというものの、奈良県から気軽にお客様がお越しになられるようになりましたね黒ハート
よかったですハートたち(複数ハート)

さて、最初にご紹介するのは、
こちらの0.21ctの古いダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0195.jpg

こちらをミル打ちが施されたアンティーク風のリングにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0661.jpg

RIMG0664.jpg

RIMG0662.jpg
つぎに、
こちらのダイヤモンドが7ピースでトータル0.4ctのペンダントトップぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0201.jpg
こちらをK18イエローゴールド製のハーフエタニティリングにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0667.jpg

ミル打ちリングとハーフエタニティの重ねづけも素敵ですよねぴかぴか(新しい)

<

そして、
こちらの0.50ctのサファイアリングです。

* ビフォー *
RIMG0197.jpg

こちらをオーバルのサファイアを横置きにしたk18イエローゴールド製エタニティ風リングにリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0649.jpg

RIMG0656.jpg

RIMG0654.jpg
そして最後に、
0.17ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0203.jpg

こちらをメレダイヤ取巻きのペンダントネックレスへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0677.jpg

たくさんの眠っていたジュエリー達が最新の可愛らしいデザインにリフォームされましたね黒ハート

Y.Mさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーリフォームなさる前のジュエリーは、宝石が少し汚れてくもって見える事があります。
リフォーム前にきちんと宝石を洗浄いたしますので、リフォームの仕上がりをご覧になられたお客様があまりにきれいに輝くため驚かれる事もしばしばです。
長年身につけられたジュエリーはどうしても皮脂やハンドクリーム等のお化粧品の汚れが少しずつ宝石の「裏側」にくっついてたまっています。たとえそれがほんの少しであっても、裏側の汚れのせいで宝石があまり輝かずくもってみえてしまうんです。
ダイヤモンドを初めとする宝石は石の裏側から光を取り入れることで輝きます。
数年に1度手程度は超音波洗浄機等でクリーニングされたら良いと思いますが、もうデザインが古くなってしまっていたら汚れたままで全くかまいませんので是非リフォームのご相談にお持ちくださいませ。
リフォームなさったらデザインも最新のものに変わりますが、お持ち頂いた宝石もピッカピカぴかぴか(新しい)に戻りますよ!
ジュリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ