はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、H.Sさまのダイヤモンドリングリフォームです。
お持ち頂いたのは、
こちらの0.589ct古い立爪ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0624.jpg

台座の高さも高いし、爪も大きいし、
何よりこういう立爪のリングって最近めっきり見ませんからずっと仕舞いっぱなしだったそうなんですあせあせ(飛び散る汗)
こちらをカッチリ系のスタイリッシュなリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0649.jpg

RIMG0657.jpg

RIMG0655.jpg

アーム部分はメレダイヤが彫留めでセッティングされていてカッチリした印象のスタイリッシュなリングに生まれ変わりましたね。
H.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
海外の高級ブランドのジュエリーって、とっても素敵ですがお値段もとってもお高いですよね。
ジュエリーの場合、高級ブランド店で購入したダイヤと街の宝飾店で購入したダイヤと何かが違うのか?というと全くそんな事はございません。ダイヤモンドの評価(4C)が同じ程度でしたら、どのお店で購入なさっても品質は全く変わりません。変わるのは、店舗事に設定しているお値段(販売価格)だけです。
更に申し上げると、もしかしたら貴女のお持ちのダイヤモンドと超高級ジュリーブランド店で販売されたダイヤモンドと同じ鉱山から採掘されたものかもしれません(笑)ダイヤモンド鉱山を持っている宝飾店はおそらくないでしょうから。
ですから、どうぞご自分のダイヤモンドに自信をお持ちください。もし、こんなの身につけられないわと思ったら、きっと悪いのは古い指輪枠のデザインだけでしょう。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ