はぎ妻でするんるん
今日は当店で以前にジュエリーリフォームしてくださいましたCさまよりご注文頂きましたマリッジリングをご紹介いたします黒ハート

最近では、女性のマリッジリングをエタニティリングにされる方が多くなってきましたが、
Cさまもマリッジリングにちょうど良いエタニティリングをお探しになられたそうですが、
ご希望やご予算でなかなか合われるエタニティリングが見つからなかったそうなんですあせあせ(飛び散る汗)

そこで、Cさまのエンゲージリングと重ねづけしてきれいに合うデザインやリング幅、そしてダイヤモンドの留め方やトータルカラット数等、さまざまなご提案をさせて頂きまして
Cさまのご希望通りの大変ステキなエタニティリングをセミオーダーメイドで製作させて頂きましたぴかぴか(新しい)

RIMG0712.jpg

使用ダイヤモンド : 極上のダイヤ 直径2mm × 17ピース
Pt900製 4点留め 4分の3エタニティリング

ダイヤモンドの直径は2mmなのですが、枠にセッティングすると爪部分もアーム幅に加わる為に
アーム幅は約2.2mmでした。



RIMG0708.jpg

RIMG0724.jpg

ダイヤモンドの部分がハーフよりも多い
4分の3エタニティリング
となりましたぴかぴか(新しい)

フルエタニティでしたらサイズ直し不可ですが、
4分の3エタニティでしたら上下1、2号程度のサイズ直しは可能です黒ハート
もちろん、Cさまのエンゲージリングとの重ねづけもまるでセットのように一体感がありましたよ。

RIMG0727.jpg

Cさま、この度は大切な記念のお品を当店でご注文くださいまして誠にありがとうございます。
一口に「エタニティリング」と申しましても、使用しているメレダイヤの大きさや留め方、金属素材等によって様々な印象のリングがございます。
お値段をいろいろなお店で比較なさりたいけど、どこを見たら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか?
一番簡単なのは「メレダイヤのトータルかラット数」を確かめてみられる事です。アーム幅は彫留めと共爪ではまるで違いますから、使用しているメレダイヤのトータルカラット数がわかれば、ダイヤが多そうに見えても実は大変少なく使用されていたりすることもありますので、同じぐらいのトータルカラット数の中でお値段を比較されるのが手っ取り早い比較方法になります。
エタニティリングに使用しているメレダイヤは通常4cの評価は出ていませんので品質を比較するのが一番難しいかもしれませんが、お店で見られる際には出来る限りスポットライトを避けてダイヤの透明度をよく見てみてくださいね。特にクラリティグレードが低すぎるとダイヤが光らなくてがっかり!なんてことになりかねませんからね。
エタニティリングのセミオーダーメイドのご相談、ご注文お受けいたします。
お見積もり、ご相談は無料です。


※ブライダルリングのサイトですが、一般後用向きの方でも同じご条件でお作りさせていただきます。

コメントをどうぞ