はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、以前に当店でジュエリーリフォームしてくださったことのある方のお母様であるS.Eさまのリフォームですぴかぴか(新しい)

お嬢様とご一緒にご来店頂きました黒ハート
お持ち頂いたのは、大変古いデザインの翡翠の指輪です。
翡翠は、1.75ct(11.5mm×8.3mm)です。

* ビフォー *
RIMG0769.jpg

S.Eさまは大変お洒落な方ですので、
ちょっとこのままのリングデザインでは身につけにくいとのご相談でしたあせあせ(飛び散る汗)

お嬢様のおすすめもあって、
メレダイヤが取巻いたハイセンスなリングデザインへリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0775.jpg

使用メレダイヤはトータル0.63ctもございますぴかぴか(新しい)
翡翠って、なかなかお洋服に合わせにくくてお着物なら…ってイメージが強いのですが、
こちらのデザインでしたらお着物はもちろんのこと、お洋服でもお洒落に身につけていただけます。
高価な翡翠を高価なダイヤモンドが取巻いて本当に素晴らしい指輪に生まれ変わりましたねぴかぴか(新しい)

S.Eさまに大変お似合いになっておられました黒ハート

RIMG0779.jpg

RIMG0777.jpg

S.Eさま、この度は大切な翡翠の指輪を当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
翡翠やエメラルド等の緑色の宝石って少し高貴な感じがするせいか、なかなかカジュアルに身につけにくいとおっしゃる方が多くおられます。
確かにそのようなのですが、そんな翡翠やエメラルドでもデザインによっては大変身につけやすいリングに生まれ変わる事が可能です!
特に昔の台座が高くてテーパーダイヤがエリマキトカゲ(?)のように波打って取巻かれているリングだったりすると、宝石の問題ではなくデザインの方が問題で身につけにくいんです。
リングデザインもカジュアルなものや高級感あふれるステキなものなどいろいろございますので、お客様のお好みやご要望を伺いながらリフォームデザインをお決めいただいております。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ