はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、愛知県からご来店頂きましたM.Tさまのダイヤモンドリングリフォームですぴかぴか(新しい)

M.Tさまは関西がご実家ということで、ご帰省のお忙しいさなかにも関わらず
わざわざご相談にご来店くださいました黒ハート
お持ち頂いたのは、0.626ctのダイヤモンドリングですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0746.jpg

ダイヤは大粒できれいなのに、こんな立爪ダイヤモンドリングでは身につけられませんねあせあせ(飛び散る汗)
こちらをPt900製のメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0680.jpg

こちらは類似デザインがもう1点程ございますが、
微妙なフォルムの違いをお好みでお選び頂いておりまするんるん

RIMG0694.jpg

RIMG0697.jpg

M.Tさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーの作りのほとんどは大変繊細です。加工する宝石自体が元々小さい事もございまして、その小さな宝石の輝きを活かすために宝石を留めている爪も大変小さく、また脇石を留めている爪等も大変細く小さいです。
当店でお作りしているリング枠は比較的厚みがある大変しっかりとしたものではございますが、「24時間付けっぱなし」というのはなさらないようにご注意申し上げております。ご入浴や家事等、女性はご家庭でなさることがいっぱいです。ですが、大切なジュエリーは帰宅されたらすぐにはずすようになさってください。繊細なジュエリーに家事等の作業をさせないでください。爪がずれて大切な宝石が落ちてしまったら大変ですから。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ