はぎ妻でするんるん
今日は、お母様とお嬢様の3名様でご来店頂きましたうちの、お母様Fさまのリフォームをご紹介しますぴかぴか(新しい)

こちらがお持ち頂きました0.706ctの立爪ダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0706.jpg

こちらをカッチリ系のスタイリッシュなリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0038.jpg

メレダイヤがアームに彫留めされているので落ち着いた印象のカジュアルリングですぴかぴか(新しい)

RIMG0031.jpg

アーム部分がダイヤに向かって反り上がっているので段差が無く引っかかりにくい機能的なデザインとなっています。

RIMG0028.jpg

Fさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーをお持ちではない方やジュエリーをお持ちでもデザインが古くて何年も身につけられていない方は「宝石なんてなくても大丈夫!」とおっしゃいますね。
確かに食料や衣服等は無いと生きて行けない部分がありますが、ジュエリーは無くても生きて行く分には問題ありませんから、ある意味なくても大丈夫でしょう。
ですが、ジュエリーを身につけているのと身につけていないのとでは、ショッピングで立ち寄ったお店の方の対応もちょっと違いますし、第一ご自分のお好きなジュエリーを身につけての外出は、ちょっとした自信と勇気が加わります。久しぶりにジュエリーを身につけられると、ジュエリーは身につけてくれる女性を応援してくれ助けてくれることがおわかり頂けると思いますよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ