はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、2、3年前に当店でダイヤモンドリングをリフォームして下さったK.Hさま
再び当店でジュエリーリフォームのご依頼をしてくださいましたのでご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

当店ではこのようなリピーター様が比較的多いので大変光栄ですぴかぴか(新しい)

今回は3点のリフォームをご依頼頂きましたのでご紹介いたします。
まずは、
こちらの0.255ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0719.jpg

コンビのファッションリングですが、
ちょっと重たいフォルムで身につけにくそうですあせあせ(飛び散る汗)
前回はホワイト系の金属でダイヤモンドリングをリフォームされたので、
ご一緒にご来店頂いたご主人様のアドバイスもあり、k18イエローゴールド製のリングにリフォームされる事になりました。

仕上がりはこちらexclamation

* アフター *
RIMG0038.jpg

不動の人気のミル打ちアンティーク封リングへ生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

RIMG0042.jpg

RIMG0044.jpg
つぎに、
5ピースで0.43ctの古いダイヤモンド一文字リングです。

* ビフォー *
RIMG0718.jpg

こちらを同じくK18イエローゴールド製のハーフエタニティリングへリフォームされました。

* アフター *
RIMG0056.jpg

ダイヤの間の丸い金属部分は爪ですが、ちょっとしたポイントになっているので可愛らしい印象のリングです。

RIMG0058.jpg
最後に、
お持ちの連のアコヤ真珠ネックレスの長さがK.Hさまのお首にはちょっと長かったので
8ピース珠をおとりして組み直させて頂きました。
その際に出た余り珠でステキなステーションネックレスをお作りさせて頂きましたぴかぴか(新しい)

* リフォームアフター *
RIMG0072.jpg

45cmスライドアジャスター付きチェーンですので、タートルネックセーターの上からも身につけられますし、
素肌でも調節して短くして頂けます黒ハート

K.Hさま、この度は大切なジュエリーを当店で再びリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ご来店されるお客様のほとんどが「ジュエリーリフォームは初めてなんです」とおっしゃられますが、その中でも当店ではありがたい事にリピーター様になってくださるお客様が多くおられます。
ご婚約指輪のリフォームだけではなく、昔のファッションリングやご家族の方から譲り受けられた古いジュエリー等、デザインが古いとそのままでは身につけられないので宝の持ち腐れです。
1度当店でジュエリーリフォームなさったお客様は、お値段やデザインの事等安心してご相談頂いております。
初めてのお店に大切なジュエリーを預けるのはさぞご不安かと存じますが、是非あまり緊張なさらずお気軽にお越し下さいませ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。


コメントをどうぞ