はぎ妻でするんるん
今日はY.Yさまよりお持ち頂いた古いジュエリーのリフォーム数点をご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

まず、
こちらがお持ち頂いた0.46ctのルビーリングですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0181.jpg

こちらをカジュアルな印象のK18イエローゴールド製リングへリフォームいたしました。

* アフター *
RIMG0339.jpg

アーム部分のメレダイヤは落ち着いた印象で輝いておりますぴかぴか(新しい)

RIMG0343.jpg

以前のような台座の高さも無くなりました。

RIMG0340.jpg
次に、7ピーストータルで1.04ctのペンダントトップです。

* ビフォー *
RIMG0183.jpg

三角のバチカンもちょっと古いですし、
何となく微妙にデザインが古い感じでせっかくのトータル1ctUPのダイヤモンドペンダントですが身につけにくそうですねあせあせ(飛び散る汗)

こちらを7ピースそのまま、K18イエローゴールド製の4点留めハーフエタニティリングへリフォームいたしました。
* アフター *
RIMG0347.jpg

さすが1ctのハーフエタニティリングですね。
キラッキラでゴージャスで素敵ですぴかぴか(新しい)

RIMG0353.jpg

RIMG0355.jpg
次に、
2.912ctの古い翡翠リング0.11ctの古いネクタイピンです。

* ビフォー *
RIMG0194.jpg

こちらを1つのペンダントネックレスへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0367.jpg

ダイヤを4点留めの枠にセッティングし、チェーンをスルーにしております。
翡翠が大きいのでチェーンを長めにいたしました。
最後に、
本当は上のダイヤモンドをメレダイヤ取巻きのペンダントネックレスへリフォームご希望されていたのですが、
あいにくサイズがちょっと小さくて枠がございませんでしたので
当店でダイヤ0.249ctをご用意させていただき、
k18イエローゴールド製でメレダイヤ取巻きのペンダントネックレスをお作りさせていただきましたぴかぴか(新しい)

RIMG0361.jpg

Y.Yさま、この度は大切なジュエリーのリフォームとペンダントネックレスのご注文、誠にありがとうございました。
おうちにご自分の古いジュエリーや、あるいはご家族の方から譲り受けられた古いジュエリーがたくさんあるけど、どうしようもないのでこのままおいてしまってある、という方は是非一度当店にお品をお持ちの上ご相談にお越しくださいませ。
「リフォームして身につけた方が良いもの」「このままの形で身につけた方が良いもの」「フェイクジュエリー」等、1点1点ご説明させていただきます。
価値のある物とそうでないもの、また思い入れのあるものとそうでないものをお客様とご一緒に分類し、出来る限り費用がかからない方法でのジュエリーリフォームをご提案させて頂いております。
あまりにたくさんの昔のジュエリーがあるのでリフォームしたら幾らお金がかかるかわからない!!とご心配なさらないで下さい。たくさんお持ちの方は下取り金額(金プラチナ部分)もたくさんですから、逆にいくつかリフォームされても下取り金額の方が上回ってお金をお客様にお支払いさせて頂くケースが意外と多いんですよ。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ