はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、以前にも当店でリフォームをご依頼いただきましたS.Mさまサファイアリングのリフォームですぴかぴか(新しい)

こちらがお持ち頂いた4.73ctの豪華サファイアリングですぴかぴか(新しい)

* ビフォー *
RIMG0349.jpg

サファイアはオーバルではなく、角を丸くカットしたクッションカットでしょうか。
透明感のあるブルーが美しいサファイアですが、
やはり周りのテーパーダイヤや高い台座が古くて身につけにくいそうなのですあせあせ(飛び散る汗)

こちらを普段使いできるようにk18イエローゴールド製のエタニティ風で
サファイアはカジュアルに横置きのリングにリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0049.jpg

メレダイヤは彫留めです。

RIMG0062.jpg

もともとサファイアルースの厚みがあるんですが、
台座の高さはないので随分身につけやすくなりました。

RIMG0050.jpg

S.Mさま、この度は大切なサファイアを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーはフォーマルで特別なシーンのためのもの、と思っていらっしゃいませんか?もちろん、お祝い事等のフォーマルなお席ではジュエリーを身につけていないと女性のきちんとした正装とは言えないので必須アイテムです。
ですが残念な事に私たち日本人は結婚式のご披露等のお席以外、フォーマルなパーティ等の機会がある方はそう多くおられません。
せっかく素敵なジュエリーをお持ちでもほとんどしまっておかれるのは大変もったいないですね。是非、カジュアルなお出かけのときやショッピングのときにでもお洒落に身につけて頂けるようなデザインへリフォームなさってみられてはいかがでしょう?
カジュアルなシーンで身につけやすいからといって、フォーマルなシーンでは身につけられないという事は決してございません。
本物のジュエリーはどんなに身につけやすいデザインでも本物のジュエリーであることに何ら変わりはございません。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ