はぎ妻でするんるん
今日ご紹介するのは、I.Mさまよりお持ち頂いたダイヤモンドリング3点のリフォームですぴかぴか(新しい)
最初にご紹介するのは、
こちらのセンターのダイヤが0.53ctのダイヤモンドリングです。

* ビフォー *
RIMG0006.jpg

もともとセンターの0.53ctのダイヤモンドはI.Mさまのご婚約指輪で、
シンプルな1粒ダイヤモンドリングのデザインだったそうです。
ですが、20年前の阪神大震災のときに被災されたのをきっかけに
いつ何が起こるかわからないから、24時間付けっぱなしでも大丈夫なリングデザインにしておきたいexclamation
と思い立たれてこちらのデザインへリフォームされたそうなんですが、

本来爪留めのダイヤモンドリングで24時間付けっぱなしでも大丈夫な物はありませんから
ダイヤを金属で埋め込むような伏せ込みでこのようなリングを作られたそうです。

ですが、ビフォー写真をご覧頂いてもおわかりになるようにダイヤを太めの金属でがっちり囲うと
まるでメンズリングのような太さになりますし、何より光がダイヤに入りにくいので本来の輝きが失われてしまうのですあせあせ(飛び散る汗)
で、やはりもっとダイヤがきれいに見えるデザインへリフォームなさりたくてご主人様とご一緒にご相談にお越しになられたのです黒ハート

そこで、もともとこちらのダイヤモンドリングを贈られたご主人様のお好みも優先して
これからはおしゃれにカジュアルに身につけやすいようk18イエローゴールド製のミル打ちアンティーク風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0002.jpg

正面から見ると美しいエクセレントカットというのがすぐにわかるほどカットがきれいなダイヤモンドです。
もちろんクラリティグレード等も全て最高級のダイヤモンドです。
以前は金属で覆われていたのでせっかくの美しいダイヤがあまり輝かなかったのですが、
4点留めにさせて頂いたのでたくさんの光が入って本来の輝きを取り戻しましたぴかぴか(新しい)
またミル打ちアンティーク風のリング枠が可愛らしいので普段にもカジュアルに身につけて頂けそうです。

RIMG0005.jpg

RIMG0029.jpg
次に、
こちらのダイヤが10ピースでトータル1ctの古いペンダントトップです。

* ビフォー *
RIMG0008.jpg

こちらの10ピースは幸いにも全て同じ大きさでしたので
ご希望の共爪のハーフエタニティリングにリフォームさせて頂きましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0011.jpg

トータル1ctのハーフエタニティリングってさすがにゴージャスですねぴかぴか(新しい)
先ほどの0.53ctのミル打ちリングと重ねづけできるように同じくk18イエローゴールド製にいたしました。
1つずつ身につけられてもそれぞれ存在感がございますが、
2つを重ねてつけられるととってもゴージャスで素敵ですぴかぴか(新しい)

RIMG0013.jpg
最後にご紹介するのは、
こちらの0.40ctのダイヤモンドペンダントです。

* ビフォー *
RIMG0044.jpg

こちらのダイヤモンドも大変きれいなので、正直、ペンダントにしておくのはもったいないぐらいですあせあせ(飛び散る汗)
こちらもk18製ですが、ちょっと遊び心のある3連風の華やかなリングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0018.jpg

こちらのリングデザインは他のエタニティリングなどと重ねづけなさらなくても十分ゴージャスで、
なおかつ素敵です黒ハート
2本の共爪のエタニティと1本の華奢なリングが斜めに交差しておりますが、
横から見ると1つのリングなんです。

RIMG0024.jpg

RIMG0021.jpg

デザインも身につけやすくダイヤ本来の輝きが引き立つようになりましたが、
すべてk18イエローゴールド製になさったことでお洋服にも合わせやすくなりましたし、カジュアルに普段使いをどんどんしていただけそうですね揺れるハート

I.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
ジュエリーリフォームなさる時って、みなさんそれぞれのタイミングがおありなようですが、一様に申し上げられる事は一つの人生の転機にジュエリーリフォームを思い立たれる方が多いように感じます。
人生の転機と申しましても、ご結婚や転職、引越し等ばかりではなく、「心の有り様」や「物の考え方」が変わったときも人生の重要な転機と言えるでしょう。そんな時に大切なジュエリーをこのままの形ではなく「これからのご自分に合うような形」になさりたいと思われるのではないでしょうか。
新しい環境に踏み出されたご自身をサポートしてくれるのはご家族や友人ばかりではありません。
貴女の大切なジュエリーが貴女の新たな歩みを一緒に歩いて力強くサポートしてくれることでしょう。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。


コメントをどうぞ