はぎ妻でするんるん
今日はY.Mさまよりご依頼いただきましたサファイアペンダントからのリフォームをご紹介いたしますぴかぴか(新しい)

お持ちになられたのはこちらの古いデザインのサファイア0.25ct(4mm×3.5mm)のペンダントトップです。

* ビフォー *
RIMG0008.jpg

透明感のあるきれいなサファイアですね。
でも、バチカンは大きすぎるし、メレダイヤ等の留め方等全てがちょっと古くて身につけにくそうですあせあせ(飛び散る汗)

こちらをK18イエローゴールド製のエタニティ風リングへリフォームいたしましたぴかぴか(新しい)

* アフター *
RIMG0043.jpg

サファイアが小振りだからこそ、カジュアルで可愛らしい印象のリングに生まれ変わりましたね。

RIMG0049.jpg

RIMG0048.jpg

Y.Mさま、この度は大切なサファイアを当店でリフォームして下さいまして誠にありがとうございます。
不思議な事に、同じ宝石を同じデザインにリフォームしてもそれぞれ仕上がりの印象が微妙に異なります。
大きさが違えばもちろんそういうこともあるのですが、大きさがほとんど同じでもリフォームなさる宝石の色味やカット、透明度等はそれぞれの宝石事に違うからだと思われます。
皆さんが同じように思われるダイヤモンドですらやはりそれぞれのダイヤ毎にそれぞれ違うのです。
宝石も人間と同じく個性があるんですよ。お手元にご縁があってやって来た宝石は是非家族と思って大切になさってあげてくださいね。
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

コメントをどうぞ