夏休みの三輪山

はぎ妻です🎵

お休み初日は、またまた奈良の大神神社へやってきました!

朝早く起きて、西宮でお墓参りをしてから、
電車乗って鶴橋で近鉄に取り替えました。

桜井駅からJR万葉まほろば線っていう1時間に2本ぐらいしか出てない電車にまたまた乗りかえて三輪駅に到着!

ちょうど12時だったので、
先に名物の

三輪そうめん

のランチ^_^
やっぱり美味しいわー!

エネルギーチャージした後、
いざ大神神社へ!
今日は御神体である三輪山

ご登拝

させていただくつもりでやって来ました。

一般的な言葉に言い換えると

登山

です^_^

たしか、500mぐらいのそれほど高い山ではないはずなのですが、
道がきつくてかなりハードなので予備知識がない上、体力のない方は途中で登頂を諦めてしまったりもするぐらいです( ̄◇ ̄;)

思えばちょうど2年前、同じくお盆に主人と三輪山登拝したのだけど、体調もイマイチだったせいもあり、険しいお山にヘロヘロになってしまって

もう二度と登らない

と、思っていたはずなのに( ̄◇ ̄;)

でも、今年は体調もいいし、タイ式のヨガを始めたりで基礎体力ついてきたから、また登りたいって思うようになったのです(о´∀`о)

大神神社の御本殿などを先にお詣りさせていただき、
さらに、奥にある狭井神社でまたお詣りさせていただいてから、
とってもおいしいご神水をいただきました。

ご登拝は、登拝料をお納めしてから、鈴のついた神社のタスキをお借りして、
各自、白いヒラヒラのお祓いの棒?で身を清めてから入山します。

三輪山は、古代からご霊山として信仰の対象で、
何十年か前?まで女人禁制だったような
大変神聖なお山なのです。

入山後は、飲食禁止、カメラ撮影も禁止のため写真がなくてごめんなさい(´;ω;`)

結果は、一昨年よりかなり楽だったけど、
やっぱりしんどい!!( ̄◇ ̄;)
登りでちょうど1時間かかりました。
低い山だけど、かなり急で険しい山道。
でも帰りは楽々で30分ぐらいで下山できました!
お借りした竹の杖が険しい山道をずーっと助けてくれましたよ^_^

今回登って思ったのは、ヨガなどに集中してしている時と心と身体の感覚が似てるってこと。

ご登拝もボディワークなのかも?!

とにかく、また素晴らしい体験ができて本当に感謝です^_^

帰りに展望台から見た景色、オマケです。
手前の小さな山、右から、耳成山、畝傍山、天香具山、です。
万葉集に出てくる胸キュン?の古代ロマン満載のあのお山たちです(о´∀`о)