はぎ妻です

今日ご紹介するのは、K.Tさまよりお持ちいただいたオパールのリフォームです。

こちらがお持ちいただいた2.38ct(14mm×11mm)の古いホワイトオパールリングです
* ビフォー *

K.Tさまは当HPのリフォーム例などをご覧になり、
宝石を横おきにしたメレダイヤ取巻きリングにリフォームなさりたいとのご希望でご来店されました。

ですが残念なことに、ご希望のデザインはもっと小さい宝石用のものしか枠が無くて、
縦置きのメレダイヤ取巻きリングへリフォームされました
* ビフォー *

正面から写してもお石が大きいためアーム部分が分かりにくいですが、

アームの付け根がアシンメトリーな曲線になっております

また、メレダイヤはトータル0.31ct使用されております

横からご覧になるとアームの形がお分かりいただけると思います。

大粒のオパールですが、ゴールド枠のメレダイヤ取り巻きにしたら、
グッと可愛らしい素敵なリングに生まれ変わりましたね

K.Tさま、この度は大切なオパールを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

オーバルカット(楕円形のカット)の場合、当店ではお石を横置きにしたリングデザインをお勧めすることが多いです。
縦置きよりも横置きの方がカジュアルな印象が強くなるためです。
ですが、横置きの場合、お指の幅よりお石が大きめになると構造上横置きのリングにできないせいもあって、リフォームできるデザインがございません。
縦置きであってもカジュアルな身につけやすいデザインもございますので、お石が大きすぎるからと諦めず是非ご相談くださいませ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加