はぎ妻です

今日はSさまがご婚約者様へ贈られるエンゲージリングを当店でご注文頂きましたのでご紹介いたします

指輪の枠は当店でも人気の高いカッチリ系のステキなデザインをお選びになられました

さて、ダイヤモンドは…

0.31ct
Eカラー
SI1
3-EX(トリプルエクセレント)カット

でございます

中央宝石研究所の鑑定書も3-EXの評価が付くと
このように通常の鑑定書以外に、もう1枚別のプロポーションレポートというのが付いているんですよ

トリプルエクセレントカットですよ

カラーも良いですし、
ただクラリティがSI1なのが気になられる方もいらっしゃるかと思います。
今、結婚情報誌や巷のブライダルリング販売店等ではクラリティがVS以上のダイヤじゃないと良いダイヤじゃない!というような風潮がございますが、
ハギノパールアンドジェムではそんな風には決して考えません。

こちらのSI1のダイヤモンドは表面から内包物やキズ気は全く見えないんです。
ただし、ダイヤの裏側にポチッと内包物が見えるんですね。
こちらの内包物は指輪枠にダイヤをセッティングしたら全くどこにあるのかわからないのでVSと言ってもわからない程なんです。

同じSIクラスでも「VSに近いSI」というのがあって、

それは決して鑑定書には載らないので仕入れる時に自分の目で見て確かめて仕入れます。

当店で販売しているほとんどのSIクラスのダイヤは見た目はVSクラスに見えるのでお客様には大変喜んでいただいております。
もちろん、VSよりもSIクラスのダイヤの方がお値段がグンとお安くなりますからね

でも、SIクラスで3-EX(トリプルエクセレント)カットというのは、
なかなか無いそうなんですよ。
内包物(キズ気)の位置の等の問題もあって完璧なカットになかなかならないそうなので、Sさまはホントラッキーでいらっしゃいました

Sさま、この度は大切なエンゲージリングを当店でご注文くださり誠にありがとうございます!

ダイヤモンドのエンゲージリングのご購入をお考えの方、
ダイヤモンドリングは同じ品質の物でも小売店によって値段はまちまちです。
ご購入前にダイヤの4C等をよくお勉強なさった上でいろいろなお店でお値段を比較してから購入を決められることをお勧めいたします。

ハギノパールアンドジェムはお客様のご予算内で最高品質のダイヤモンドリングをセミオーダーメイドでお作りしております。

ハギノパールアンドジェム エンゲージリングのページ