ダイヤモンドリングのリフォーム&パールデコ【神戸 元町】

はぎ妻でするんるん
会社は営業しておりましたが、3〜4日、私だけお休みを頂戴しておりまして
ブログ更新もままならず大変申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)
昨日、はぎちゃんが文章だけのブログ記事をアップしていたようですが(カテゴリー「真珠」)
更新がなくてご心配された方にお詫び申し上げます。

さて、
今日はダイヤモンドリングのリフォームとパールデコのリフォームをご依頼くださいましたM.Sさまのお品をご紹介させてただきたいと思います。
初めに、M.Sさまがお持ちになられたのは、
こちらの0.31ctの古い立爪のダイヤモンドリングです。
ご婚約指輪のようですが、このデザインはもともと身につけにくいですし、
デザインも古いので品質の良いダイヤであるにもかかわらずずっと身につけていらっしゃらなかったようなんですたらーっ(汗)


★ ビフォー ★
RIMG0092.jpg



これからは普段使いできるようにして、どんどん身につけていきたい!ということで、
k18イエローゴールド製のかわいらしいミル打ちが施されたアンティーク風のリングにリフォームなさいましたぴかぴか(新しい)


★ アフター ★
RIMG0011.jpg



最近の日本製のk18イエローゴールドって昔のk18製に比べて金色が薄めなので
ギラギラせず、肌馴染みが良い感じなのでとっても人気がございます黒ハート
ホワイト系の枠も素敵ですが、
少しフォーマルなイメージがあるので、お持ちのネックレスやピアス等がホワイト系(プラチナやホワイトゴールド系)じゃなければ、
イエローゴールド製になさるのがお勧めです黒ハート
もちろん、ホワイト系のジュエリーとゴールド系のジュエリーを合わせて上手にコーディネートなさる方もいらっしゃいますので、
その辺はご自身のお好みでお選び頂ければと思います。

さて、

次にM.Sさまがお持ちになられたのは、こちらの小さめのルビーとブルー系の石の3ピースです。

★ ビフォー ★
RIMG0016.jpg



石は小さ過ぎると枠に合わないことが多いのでリフォームは難しいのですが、
M.Sさまパールデコにリフォームなさりたいぴかぴか(新しい)とのご希望でした。
パールデコへのリフォームは、最近スルーペンダントにする方が多かったのですけど、
M.Sさまペンダントトップのパールデコにリフォームなさいました。

★ アフター ★
RIMG0032.jpg



白蝶真珠は当店でご用意させていただいておりますが、
M.Sさまご自身の宝石を埋込むことによって
世界でたった1つの個性的なペンダントに生まれ変わりましたぴかぴか(新しい)

ただしメレダイヤは当店で追加でご用意したものです。
(埋込む石が足りない方はご相談頂けましたら、当店でご用意させていただきます。)
今回はこちらで別途ご用意しましたチェーンと組み合わせておりますが、
イエローゴールド製のバチカンは取り外しできますよ。
バチカンはお好みや用途に合わせて大きさやデザイン等をお選びいただいており、
それぞれお見積もりさせていただいております。

M.Sさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます!


ダイヤモンド等の宝石(貴石)のほとんどは、たくさん身につけられても全く身につけられなくても、その品質は全く変わりません。
ですが、ジュエリーデザインはご購入時に「定番デザイン」と思われていても、10年20年経つと「なんとなく」古くなってしまい身につけたくなくなってしまう方が多いようです。
ジュエリーはお洋服と違って使い捨てではありませんから、デザインが古くなってしまったジュエリーは宝石だけ活かして指輪枠は新しく気に入ったデザインの物へリフォームなさり、どんどん普段使いするようにしましょう!
ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

次項有ハギノパールアンドジェム リフォームページ