0.3ct1粒ダイヤモンドリングからのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日は、Y.Tさまよりお持ち頂いたダイヤモンドリングのリフォームをご紹介いたします。


お持ちになられたのは、0.31ctの極シンプルな、いわゆる1粒ダイヤモンドリングです

* ビフォー *




ご婚約指輪でこういうシンプルな1粒ダイヤモンドリングって多いのですが、
どう見てもカジュアルなお洋服に合わせにくそうですよね

こちらをPt900で6点留めの華奢なエタニティ風リングへリフォームいたしました


* アフター *










アーム部分がエタニティ風になったので、カジュアルにも身につけられそうですね。

Y.Tさま、 この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ご婚約指輪をご購入される際に、「シンプルなデザインが良い」と、メレダイヤ等が全く付いていない極シンプルな1粒ダイヤモンドリングをお選びになられる方が多いようですね。
ご婚約時代はそれでも毎日嬉しくて身につけられるのですが、ご結婚後にはなんとなく普段のお洋服に合わないし、特別なお出かけの時のようなフォーマルな印象になってしまうので身につけにくくなってしまわれる方がほとんどのようです。
お洋服ではシンプルイズベスト!になる事が多いのですが、ダイヤモンドリングの場合はシンプルなデザインはフォーマルな印象になってしまい、カジュアルなシーンでは身につけにくいんです。


ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。