0.4ctダイヤリフォーム*お母様のダイヤをエンゲージリングへ【神戸 元町】

はぎ妻です

長寿台風が関西方面に近づいておりますが、今のところこちらは特に大丈夫です。
お昼から雨風が強まるらしいので私も長靴を履いてきましたよ^^
他地域の方もどうぞ充分にお気をつけくださいね。
今のところ、今日は夕方まで通常営業する予定です。

夏期休業は、HPのお知らせのページでも公開しておりますが、
8月14日(月)、15日(火)、16日(水)
3日間お休みさせていただきます。

その他の日はお休み無く営業しておりますので、ご来店予約の上ご相談にお越し下さいませ。

さて、今日ご紹介するのは、この度ご結婚なさる事になったM.Mさまがお母様よりダイヤモンドを譲り受けられ、
エンゲージリング(ご婚約指輪)へリフォームなさりたいとのご相談でした。

お持ち頂いた立爪の0.43ctダイヤモンドリングです

* ビフォー *




こちらをM.Mさまがお好きなK18イエローゴールド製で
人気の華奢な6点留めエタニティ風リングへリフォームさせて頂きました

* アフター *




最近、一般的に街のジュエリーショップで販売しているダイヤのエンゲージリングの売れ筋は0.2ctぐらいのようですから
0.43ctのエンゲージリングは大きい方ですし、
またリング枠も華奢でキラキラしていてセンターのダイヤをより大きくきれいに引き立ててくれますね







M.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

エンゲージリング(ご婚約指輪)を最近は贈られないという方も多いようです。お若いときにはジュエリーなんて必要ないと思われている方もおられますが、ご結婚後に奥様になられるとご主人様の会社の集まりやお子様のご入園式等等、フォーマルな装いが必要なシーンが意外と増えてきます。そんなときに活躍するのがダイヤモンドのエンゲージリングなんです。宝石を身につけていない指はフォーマルとは言えません。
決して無駄な贈り物ではありませんので、是非ご婚約時にはエンゲージリングを彼女にプレゼントなさってください。


ご家族のダイヤをエンゲージリングへリフォームなさりたいとお考えの方はこちら。



新しいダイヤのエンゲージリングのご購入をお考えの方はこちら。