ピンクダイヤをキラキラリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、神奈川県にご在住のI.Sさまダイヤモンドリフォームです。


この度、ご結婚されたばかりのI.Sさまはご結婚の記念にご自分の大切な
ペアシェイプの 0.179ct(5mm×3mm)ピンクダイヤペンダントネックレスを指輪にリフォームなさりたいとのご相談でした

* ビフォー *




ピンクダイヤは大変きれいなのですが、
大振りのハートモチーフのペンダントってちょっとお洋服に合わせにくそうですよね


こちらをPt900製でキラキラのエタニティ風リングへリフォームさせて頂きました

* アフター *



こちらはペアシェイプ用のエタニティ風リング枠で製作させていただきました。

ピンクダイヤのお色味がアーム部分の白いダイヤとのコントラストで映えますねー
また比較的細身のアームなので、ペアシェイプの形も活きてますね











ペンダントだった時よりも、ずっと高級で素敵なリングに生まれ変わりましたね

I.Sさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

お洋服の場合、いくらお高いブランドのお洋服でも何年か経つと「デザインが古くなったから処分しよう」ということになりますね?
宝石の場合、お洋服よりも流行の移り変わりがゆっくりですが、それでも20年ぐらい経つと「デザインが古くなったから身につけられないわ」ということになるんです。
お洋服と違うのは、デザインが古くなったら宝石は新しいデザイン(枠」にリフォームなさったら良いのです。
リフォームなさってもずっと身につけるだけの価値が貴女の宝石にはあるんですよ。


ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。