1ctダイヤモンドリングをリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、K.T様よりお持ちいただいた2点のダイヤモンドリフォームです。

最初にご紹介するのは、

1.00ctの立爪ダイヤモンドリングです

* ビフォー *

せっかくの1ctダイヤモンドが身につけられないのは大変もったいないですね

こちらを、

フォーマルにもカジュアルにも身につけやすいと定番ですが人気デザインのリングへリフォームいたしました

* アフター *

続いて、
後日お持ちいただいた0.385ctのダイヤモンドペンダントネックレスです

* ビフォー *

こちらも流石に古いデザインなので、
同じくK18イエローゴールド製で人気のメレダイヤ取巻きペンダントネックレスへリフォームいたしました

* アフター *

これで両方とも身につけていただけるジュエリーに生まれ変わりましたね
K.T様、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

よほどジュエリーに敏感な方じゃない限り、「ジュエリーデザインの流行」なんてわかりませんよね。
お洋服だったら、あまり流行に敏感じゃなくても街を歩いていたら大体の主流はわかるものです。
でも、ジュエリーの場合は違います。極々小さなものですから、他所様が身につけているペンダントやリングを見つめることはほとんどないですから。
お持ちのジュエリーのデザインが古いかどうかは分からずとも「なんとなく何年も身につけていない」ということは、「なんとなく」ご自分で古いデザインだということを認識しているからなんだと思います。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加