V字リングメレダイヤ をハーフエタニティへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、Y.Yさまよりお持ちいただきましたダイヤモンドリングのリフォームです

こちらがお持ちいただいた古いV字リングです

* ビフォー *

メレダイヤが2段になっていて

直径1.6mmのメレダイヤが11ピースセッティングされております。

台座の高さもありますし、デザインも古いので

今風のハーフエタニティリングへリフォームいたしました

* アフター *

11ピースだけ使用して

トータル0.19ctの彫留めのハーフエタニティリングへ生まれ変わりました

Y.Yさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

当店では枠メーカーに型のあるデザインを使用することを主にオススメしております。というのも、デザインを起こして型を作るとお値段が大変お高くなってしまうからです。
例えば0.1ct以上のラウンドカットのダイヤの場合、カラット数毎にあるいくつもある枠からお好きなデザインをお選びいただけるのですが。メレダイヤの場合、カラット数ではなく1ピースずつの直径で合わせます。枠の指定と0.1mmでも合わないとセッティングできないんです。ですから、大きめのダイヤのリフォームよりかなり選択肢が少なくなりますし、リフォームできないこともございますので、まずはお品をご持参の上ご相談くださいませ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加