おばあさまのオパールリングを2つのリングへリフォーム

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、神奈川県ご在住のN.Aさまよりご相談いただきましたオパールリングのリフォームです。

おばあさまより受け継がれたという古いデザインの1.685ct(10mm×8mm)のオパールリングです

* ビフォー *

昔の色石リングにありがちなテーパーダイヤなどを大げさに取り巻いたデザインですので

せっかく頂いたオパールリングでもこのままでは身につけられませんね

こちらを、

オパールを横置きにしたK18イエローゴールド製のエタニティ風リングへリフォームさせていただきました

* アフター *

そして、

オパールの上下に直径1.4mmのメレダイヤが7ピースずつ、合計14ピース付いておりまして、
こちらも是非リフォームなさりたいとのご相談でしたので、
同じ大きさのメレダイヤ3ピース追加し、

17ピーストータルで0.22ctのK18イエローゴールド製のハーフエタニティリングへリフォームいたしました

* アフター *

オパールリングと、こうして重ねて身につけられても素敵ですね

N.Aさま、この度は大切なオパールを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございました。

私たちはどうしても「パッと見た感じ」で物事を判断しがちです。
もちろん、それが結果的に良い場合もたくさんあります。ですが、もし古いジュエリーをお持ちで、「これは到底身につけられないわ」と思っているとしたら、少し冷静に考えてみてください。確かにデザインは古いですが、宝石がセッティングされている場合、こちらの宝石だけを活かして新しい枠にリフォームなさるという最善の選択肢があるんです。
パッとみた感じはパッとしなかったジュエリーも、素敵なデザインへリフォームなさったら見違えるように身につけられる機会が増えること間違いなしですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINEはじめました。】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加