お母様の0.1ctダイヤをキラキラリングへリフォーム

はぎ妻です

明日13日(火)から16日(金)までハギノパールアンドジェムはお休みさせていただきます。
17日(土)からは通常通り営業いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、お休み前の最後の記事は、
以前にも当店でリフォームしてくださいましたことのある、H.Mさまよりお持ちいただいた2点のジュエリーリフォームです

最初にご紹介するのは、

お母様より受け継がれた0.13ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

せっかくお母様から受け継がれたダイヤモンドリングですが、

古すぎるデザインのままでは身につけられないのでリフォームなさりたいとのご相談でした。

ダイヤの大きさも少し小さいので、ダイヤが大きく見えるよう

メレダイヤがたくさんセッティングされたこちらのK18イエローゴールド製のキラキラリングへリフォームいたしました
* アフター *

メレダイヤはトータル0.26ct使用しています

メインの0.13ctのダイヤモンドよりメレダイヤのct数が倍ほどありますが、
そのおかげで高級感のあるキラキラリングへと生まれ変わりましたね

次に、

ご一緒にお持ちいただいたのが、こちらの色石2つのペンダントトップです
ピンク色のがラウンドカットの0.20ctピンクサファイアで、

グリーンのがラウンドカットのグリーンベリル0.31ctです
* ビフォー *

実は、こちらのペンダントトップ、

H.Mさま昔ご購入されたリングだったそうなんです
デザインが可愛すぎる?為に宝石部分だけリングから切り取ってペンダントトップへ加工されたそうですが、
ペンダントトップになさっても、やはり身につけられないとのこと

こちらのピンクサファイアとグリーンベリルを
お嬢様とご自身用のペンダントネックレスへリフォームいたしました

ピンクサファイアは、お嬢様用で

K18ピンクゴールド製のメレダイヤ取り巻きペンダントネックレスになりました
* アフター *

グリーンベリルは、
プラチナ製でH.Mさまご本人さま用のメレダイヤ取り巻きペンダントネックレスに生まれ変わりました
* アフター *

本来、ラウンドのダイヤ用のペンダント枠なのですが、

色石でも2つともラウンドカットでしたので、こちらの枠にセッティングすることができました
ダイヤとはまた違った良さがあり素敵ですね

そして、

色石のペンダントトップの周りにあった
直径2.3mmのメレダイヤ8ピースに2ピース当店で同じ大きさのメレダイヤをご用意させていただき、
トータル10ピースで0.54ctのK18イエローゴールド製ハーフエタニティリングへリフォームいたしました

* アフター *

0.1ctのダイヤモンドリングと
重ねづけなさってもキラキラが増して素敵ですね
H.Mさま、この度は大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

大切な方から贈られたジュエリーが身につけられないようなデザインなのでそのまましまいっぱなしになさっておられる方が意外と多いようです。
特に贈ってくださった方がずっと身につけていたジュエリーでしたら何十年前のデザインですから、せっかくいただいてもそのままの形で身につけられるわけがありません。
かといって、形を変えるのはくださった方に悪いのでは?と考え、ずっとしまいっぱなしになってしまっているようです。
ジュエリーをくださった方は貴女に身につけて欲しいからくださったのです。もしデザインが古くて身につけられないのであれば、身につけやすい素敵なデザインへリフォームして身につけた方が、贈ってくださった方もきっと喜んでくださるはずですよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。トークでお問い合わせもできますよ。
友だち追加