受け継いだダイヤモンド2点をリフォーム

はぎ妻です

今日は、以前に当店でダイヤモンドリングをリフォームしてくださいましたO.Mさまより新たなダイヤモンドリフォームのご依頼がございましたのでご紹介いたします。

以前にリフォームしてくださった時のブログ記事ですhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

そして今回お持ちいただいたのは、ご家族の方から譲り受けられた0.23ctの立爪ダイヤモンドリングです

* ビフォー *

こちらのダイヤモンドは品質も良いので本来はリングへリフォームされるのがお勧めですが、

以前にリフォームされたメレダイヤ取巻きリングとお揃いのデザインのペンダントネックレスへリフォームなさりたいとのご相談でした

そして仕上がりはこちらです
* アフター *

先にお作りになられたリングと一緒に身につけられても良いですが、

こちらのペンダントもお洋服を選ばないのでリングをなさっておられない時でも身につけていただけそうですね

次に、
ご一緒にお持ちいただいた古いダイヤモンドペンダントネックレスです
* ビフォー *

こちらもご家族の方から譲り受けられたお品だそうですが、やはりチェーンもデザインも古いのでこのままでは身につけられないとのご相談でしたhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

そこで、こちらのメレダイヤ9ピースを使用して、

K18イエローゴールド製のトータル0.46ctのハーフエタニティリングへリフォームいたしました
* アフター *

2点とも最新のデザインに生まれ変わったので、これからはヘビロテ間違いなしですhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gifhttps://i2.wp.com/hagino-shop.com/word/image/emoji/11.gif

O.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

ダイヤモンドは財産です。
それは投資目的などではなく、10年経っても100年経ってもダイヤモンドの品質、輝きが変わることがないため、世代から世代へと引き継ぐことができるからです。
ただし、デザイン(枠)は10〜20年で古くなってしまいます。大切なダイヤモンドを身につけていただくためには是非お好みのデザインへリフォームなさってください。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積もりは無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加