母のダイヤをリフォーム*K18スクエアフォルムリングへ

はぎ妻です

今日は、以前に当店でジュエリーリフォームしてくださったお客様よりご紹介いただきご来店いただいたK.Mさまのダイヤモンドリフォームをご紹介いたします。

お持ちになられたのは、お母様より受け継がれた0.645ctの古いダイヤモンドリングです
* ビフォー *

よかったですねー!

こんなに大きくて綺麗なダイヤモンドをお譲り頂けるなんて

こちらを今一番人気のスクエアフォルムのメレダイヤ取巻きリングへリフォームいたしました
* アフター *

こちらは0.7ct用のリング枠を使用しておりまして、
割爪でセッティングされたメレダイヤは、

直径1.3mm × 30ピース
トータル0.3ct使用しております

ダイヤモンドはさらに大きく見えるのに、
とってもおしゃれ可愛い印象のダイヤモンドリングに生まれ変わり、K.Mさまにも大変お喜び頂けました

K.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

もしご家族、ご親戚の方が古いダイヤモンドを貴女に下さるとおっしゃられたら本当にラッキー!だと思ってください。
ですが一部の方はラッキーと思うどころか、「そんな古くてダサいダイヤの指輪なんていらない」とありがた迷惑な気持ちになられるかもしれません。
ダイヤモンドにお古はありません。ダイヤモンドの枠のデザインは古くなりますが、ダイヤモンド自体は何百年経ってもご購入された当時の品質のままなのです。
新しいデザインへリフォームなさったら、全く新しい貴女好みのダイヤモンドリングに生まれ変わりますよ。

ジュエリーリフォームのご相談、お見積は無料です。

神戸 元町

【LINE】ブログ更新情報配信してます。チャット(トーク)でお問い合わせもできますよ。
友だち追加