会員章 今年バージョン

↓でも紹介した、「NPOひと粒の真珠」の新作会員章がこれ。

この会の趣旨は「真珠の海を守ろう。」いうことなんで、
多くの真珠屋さんが協力してます。
その協力方法も様々で、大手真珠屋さん(田崎真珠とか大月真珠とか)は
パールドナーといって、無料で真珠を提供してはりますし
僕のような極小業者は、提供する真珠が無いんで、ロードーを提供します。

一口千円からの寄付金を募ってますが、千円やと、この提供された真珠がパウチされた会員証が送られてきます。

2口2千円頂きますと、写真のイルカ会員章が届きます。
さらに5口5千円やと、更に大きいピンブローチになります。

で、このイルカ会員章、昨年はハート会員章でした。
つまり毎年デザインを変えてます。
僕はこのイルカを最近ずーっとスーツの襟に付けてるんやけど、ちょっとエエでしょ?

そして寄付頂いたお金で、広葉樹の苗木を買うのね。
くぬぎ、ぶな、なら、もみじ、そんな木です。

そんな木を、真珠を養殖している湾に注ぎ込む川の源流に植林すると
秋には葉が落ち、それが腐葉土になり、
川を伝って海に流れ込みます。
その養分でアコヤ貝は元気いっぱいになり、
美しい真珠を育ててくるんですね〜

寄付して、真珠が貰えて、それが環境保護にもなる
ね〜すごいでしょ?
この活動はNPOなんで、もちろん利益は追求してないんやけど、
これからの企業活動も、環境保護をキーワードにしないと成り立たない時代が来るんやないか?
この活動は新しい時代のビジネスモデルそのものちゃうん?
そんなことも思ったりしています。