ある夕、突然に

昨日家に帰ったら、「のじぎく兵庫国体実行委員会」からでっかい封書が。
早速開封すると、中から出てきたのは写真の委嘱状。
「あなたに第61回国民体育大会 ボクシング競技 競技会役員を委嘱します。」

なんや〜これ!

で、添えられてた書類見ると、10月1日〜5日に役員として来て欲しい、交通費は支給します。とある。

いや、別に行ってもええよ〜
金寄こせ言うんでもないよ〜
兵庫県で国体あるのは約50年に一度やから、そらお手伝いしますよ〜

でももうちょっと根回ししてくれてもええんちゃうん?
事前に予定聞くとかさあ〜
なんかお役所のすることって、頭ごなしやなあ。
こっちが委嘱したるんや、ありがたく思え、みたいな。

で、この委嘱状、妙に立派なのが引っ掛かる。
額縁に入れて子々孫々大事にしなさいね、みたいな。

でもなんやかや言いながら、はぎちゃんは交通費だけで5日間タダ働きするんやろうな。