ドイツワインクルーズ

毎年この季節、このイベントを楽しみにしてます。

夜7時半、ハーバーランド、モザイクから出航するコンツエルトに乗り込みます。

入り口でウエルカムドリンクのシャンペン、
ちごてスパークリングワインを受け取り、
ま、そんなのはあっという間に飲み干して
2杯目に白の辛口を入れて貰い、
それも飲んで、3杯目くらいでよーやく乾杯の発声が・・・

ドイツ領事が、なんか長々挨拶してましたな〜
日独友好なんちゃらのひげおじさんも、挨拶してましたな〜(このおじさん、先日の田崎真珠のイベントの講師してはりました、)

さすがに乾杯が終わるまで、食べ物に手をつけられないけど、
乾杯が終わった途端、食べ物を取る長蛇の列が。
はぎ妻はそーゆー時だけ何故か素早くなり
取りあえず食料ゲット!

何十種類のドイツワインを次々に試飲していって
あ、これ旨い、こっちも旨い言うて、
いやあ、結局味わからんだけなんですが。

このイベント、北野のローテローゼ(ドイツ商事)が協賛してるんですが
ここのひげ代表に
「はぎちゃん、こーゆーイベントには何故か居るなあ。」と言われました。
はいはい、お得なイベント大好きなんで。

よーさん飲まんと損や〜という生来の賤しさの結果、
船が着岸する頃には、ふたりとも結構ぼろぼろ。

楽しかったし、旨かったし〜
また来年も行こ〜っと。