金プラチナ買取 神戸元町 〜再び高値へ〜

はぎ妻で〜す

去年の秋から損失補填のファンド系の売りが大量に入ったせいで
金価格は、暴落とは言えないものの急落しました。
プラチナは自動車の触媒に使用されているせいで
自動車が売れない状況で大暴落しました。
一時は、金よりも若干価格が安い時もあったり…。

ですが、
ここ1ヶ月ほど、プラチナもかなり値を戻しましたし、
金の相場はグラム3000円を超えています

金は完全に売り時に戻りました

まだまだ、安いままだと思われている方も世間では多いようですね〜?

また、うちのお客様の中には逆に、

もっと上がるのでは?

と、変に期待されていらっしゃる方が多いのも事実です

ですが、

株もそうですが、
金価格も予想は難しいです!
経済アナリストの意見なんてアテになりませんし。
価格が上がるときも突然な印象ですが、
下がるときも、ある日突然なのです

はぎちゃんが昔からお客様に申し上げている名言があります。

売りたいと思った日に売りましょう

参考までに、
上記写真では K18が 37.9g 

本日2009年3月27日(金)、ハギノパールアンドジェムでは
K18を 37.9gお持ち頂くと、
¥73,837をお支払いしております

※買取金額は店舗によって大きく差があります。
買取される場合は、きちんと見積もってもらってから売るように気をつけましょう

ハギノパールアンドジェムの高価買取価格は
金プラチナ買取専用ホームページをご覧くださいませ。
重さを入力すると「本日の買取価格」がそのまま出るコンテンツ
「シュミレーション」
もお試しくださいませ!!