関帝廟でおみくじ

はぎ妻です

うちの事務所から歩いて15分ほどのところに

関帝廟

という中国のお寺があります。

お寺といったら仏教なんですが、
この関帝廟は宗教で言ったら道教です。(たぶん)
そして、関羽様をおまつり
しているそうです。
この関帝廟は。

私が知っているのは、
日本でこの神戸の関帝廟と横浜の中華街にある関帝廟の2つだけです。

小さな寺院なのですが、
華僑の方が多くお参りされる関帝廟を私も特別な場所として時々伺わせていただいております

中国の長〜いお線香の束を購入して、
神様にご挨拶をします。

奥入って左端の、陶磁器でできた小さな狛犬さまは
どう見ても生きていらっしゃるような(?)雰囲気なので、
私は必ず忘れずにここにもお線香をお供えしてるんです

そして、この日は久しぶりにおみくじを引きました。

中国の方は、お正月等のとき1年に一度くらいしか
おみくじを引かないそうです。

私も今年のお正月に引きましたが、
半年経ったからいいかな?と思い、
仕事のことを伺ってみたんです。

ここのおみくじは当たります

調子の悪いときは平気で

下下(大凶)

が2回つづけてでますから、
いい加減な気持ちでは絶対に引きたくないおみくじです

で、
今回出たのが

上吉(大吉の次に良い)

わ〜!
こんなに良いの、関帝廟で初めて出たぁ

功名・商売とも運勢に委せよ。

アコヤ真珠の伝道師としての「功名」ですかぁ!?(笑)

商売繁盛ってことですね!?

やったぁ

ありがとうございます!関羽さま!