おばあちゃんの指輪

はぎ妻です

私の友人で某国立大学の院生である
秀才のたまさんという子がいます。

何度かいろいろリフォームしてもらったり、
商品を買ってもらったりしていたのですが、
今回は大好きなおばあちゃまが亡くなられた後のご遺品を何点かリフォームされたいとのご依頼でした。

おばあちゃまはジュエリーが大好きで、
そのご遺品ををご家族で形見分けされたそうです。

いつものことながら、
うっかり!
リフォーム前の写真を写し忘れていました

サファイアのリング。
リフォーム前は、古いデザインのプラチナ台でしたが、
すっきりとしたデザインにリフォームしました。

こちらは、少々やんちゃな(?)妹さんのものになるそうです。
やんちゃな(笑)方でも大丈夫なように石が出っ張っていない使いやすいデザインでしょう?

それから、こちらのブルートパーズのリングは、
結構石が大きかったし、最近流行の華奢な枠でしたので、
このまま使われる事をおすすめしました。

でも、汚れていたのでクリーニングをしてちょっと磨いたら
このとおり

最近、ステキな彼氏ができた たまさん

もう、ラブラブモードいっぱいです。
まだ彼氏からリングなどのプレゼントはもらっていないそうで、

このおばあちゃまのブルートパーズのリングは
左の薬指につけて男除けにするそうです…(爆)

メアリーといい、たまさんといい、
私の周りはラブラブ濃度が濃くなっている気がします…

帰りに
元町駅東口(北側)の立ち飲み串カツ屋さんで
軽く乾杯
↑たまさんの左の薬指に注目

幸せなたまさんからは
バラの香りバスソープ?をいただきましたよ
誕生日プレゼントだそうです。

ありがとう

たまさんの最新論文までおみやげにいただきましたが、
まだ読んでいません…。
あとで必ずよみま〜す