神戸まつり2010

はぎ妻です

今年も盛大に神戸まつりが行われています

で、
私は恒例の、神戸の地場産業であるケミカルシューズの
チャリティーバザーで
靴1足1000円っていうのを買うのを
とっても楽しみにしていて
まずは、何をさておき買いに行ってきました

フラワーロードの会場についてみると
なんだかいつもと様子がちがいます。

11時から開場になりまーす!

と、警備の方がマイクで叫んでいて
10時50分現在会場にはまだ入れません

仕方なく、10分間待っていると、
なんだか人がどんどん並んで来ます。
え〜、いつもの年より人が多いような…

やっと11時に開場になり、
人々は会場になだれ込んで行くかんじでした。

お目当ての靴のチャリティーコーナーには
いつもより人がいっぱいな感じでした。

それでも入り込んで靴を物色していると
私のように目の色変えて
1000円の靴を必死に物色する女性達で一杯で、
なんだか怖かったです〜!

そんなに気に入ったわけじゃないけど、
サイズが合う靴を2足購入し、
早々に売り場を離れました

買い終わった後の靴屋さんのテント前です。

ああ、
なんだか心が荒んでしまった…
確かに1000円は安いんだけど、
選ぶ時間もないし、そんなに気に入った訳でもないのに
こんな殺伐とした買い物をわざわざしなくてもいいのに…
って、
数年目にしてようやく悟った私でした…

すぐ横が真珠屋さんのテントだったけど、
あまりに人が多いし、
私の心も結構ボロボロだったので、
ご挨拶にも伺えませんでした。
ごめんなさい!

他のテントもいろいろみたかったのに、
オフィスに来客予定もあったので
それだけで帰ってしまいました。

あ〜、今年は少しも神戸まつり楽しめなかったです。
来年は靴買うのやめて
もっと別のコーナーを余裕を持って楽しみたいと思いました。

今年の収穫はこれ
1足1000円也〜