無穴のアコヤ真珠のリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

うちのジュエリーリフォームのサイトをご覧になったayaさまは、
ある雪がちらつくとても寒い日に自転車に乗ってお越しになられました
とてもお元気で、とてもお若くて、
とてもかわいらしい笑顔のayaさま
とっても珍しい真珠をお持ちになりました

無穴のアコヤ真珠8mm珠です
写真は少し暗過ぎて上手く撮れませんでしたが。

無穴…穴が空いていないアコヤ真珠の何がそんなに珍しいのかと、みなさんは不思議に思われるかもしれません。

通常、アコヤ真珠は浜揚げをし、選別をした後に、
連のネックレス用は糸が通るように真珠の両サイドに穴を空けます。これを両穴といいます。
また指輪用には台座に付ける針が通るように片穴を空けるんです。
真珠はこの状態で流通するのが普通なので、
真珠の卸業者でも無穴のアコヤ真珠にはなかなかお目にかかれないものなのです。

ところが、
ayaさまのおじさまが真珠の選別のお仕事をなさっていらっしゃるそうなので、
その関係で浜揚げされた直後の、しつこいようですが無穴のアコヤ真珠を手に入れることができたそうなんです

これを見た時、はぎ妻もはぎちゃんも

へー!無穴?これは珍しい

と、とても感心してしまいました

さて、こちらを真珠の指輪にしてほしいとのayaさまのご依頼で、
珍しい無穴のアコヤ真珠にも残念ながら片穴を空けさせて頂き(笑)
このように生まれ変わっていただきました

メレダイヤがサイドに3つずつあるシンプルなデザインですが、
真ん中の元無穴のアコヤ真珠がナチュラルな輝きを放っていてとても清楚な美人に見えますね
ayaさまにとてもお似合いになっていらっしゃいましたよ

ayaさま、この度はリフォームのご注文いただきまして、本当にありがとうございました。
また自転車に乗って是非遊びにいらしてくださいませ

宝石のルース(裸石)、真珠の珠だけ持っているので
これを指輪かペンダントにしたいんです!
と思っていらっしゃる方も、是非ハギノパールアンドジェムにご相談くださいませ。

ハギノパールアンドジェム ジュエリーリフォームページ