プリンセスカット1ctダイヤリングのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

またまた久しぶりにmasakoさまのリフォームをご紹介いたします

ダイヤモンドがお好きなmasakoさまが、以前ご購入されたという1.08ctのプリンセスカットのダイヤモンドですが、
ルースの時は輝いて見えたのに、枠にセッティングしてみたら

何故か、あまりダイヤが輝かなくなったとのことでした。

★ ビフォー ★
以前にもmasakoさまは、

こちらの指輪をお持ちになり
「リフォームしてほしい」
と、おっしゃったのですが、枠も綺麗だしデザインも古くないので、このままお使いになられた方が良いとリフォームのご希望を失礼ながら却下してしまったのです

却下されても、やはりプリンセスカットのダイヤは輝かないのでご納得いかれなかったmasakoさまは、もう一度めげずにお持ちになって、エタニティリング風の枠にリフォームをご希望になったのです。

仕上がりはこちらです!

★ アフター ★

masakoさまの予想通り!

以前の枠は光窓があまりなかったせいでダイヤが輝かなかったのですが、

こちらのエタニティリング風の枠でしたら光窓がたくさんあるのでダイヤがキラキラと元の輝きを取り戻しました
ステキです

そして、古い枠は通常下取りさせていただくのですが、

masakoさまがもともとお持ちの

同じような大きさのブルートパーズをはめてさしあげました。

★ アフター ★
なんか、ブルートパーズの方がこちらの枠にはしっくりきますね〜。

涼しげで身に付けやすそうです

次に、ずっとお気に入りでお使いになっていらした

フルエタニティリングですが、
残念なことにサイズが合わなくなってしまわれたそうです。

フルエタニティリングはサイズ直しが全く出来ませんからね

★ ビフォー ★
ですから、こちらを半分のハーフエタニティリング2本に直してほしいとのご依頼でした。
ハーフにしたらサイズ直しもある程度できますしね。

★ アフター ★
イエローゴールドが2本あってもおもしろくないので、

片方はロジウムでホワイトカラーにカラーチェンジいたしました。
もしもホワイトカラーが飽きたらロジウムメッキを落とせば元のイエローゴールドに戻りますよ

お気に入りだったフルエタニティリングが、
また違う形で使えるようになって本当に良かったですね

masakoさま、いつもリフォームのご注文、本当に有難うございます!
今回も気に入っていただけたようで何よりです。

また、こちらへお越しになられる際には是非是非お立ち寄りくださいませ。

大切な指輪でも古いデザインだと、なんとなく身につけなくなってしまいますね。
宝石は身に付けてこそ価値があるのです。
ハギノパールアンドジェムにご相談くだされば
ご予算以内でご希望のデザインにリフォームをさせていただきますよ。

ハギノパールアンドジェム リフォームのページ