1ctの立爪をシンプル可憐な4点留めリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

先月、愛媛から1ctダイヤモンドリングのリフォームをご依頼いただいたI.Mさまが、お義母様の使っていらっしゃらないダイヤモンドもリフォームして欲しいと、追加のリフォームご注文を賜りました

お義母様のダイヤモンドも1.013ctです
ですが、ご覧の通り立爪の指輪なので、最近ではしにくくて全くなさっていらっしゃらないとのこと。

★ ビフォー ★

せっかくの1カラットダイヤなのに、タンスの肥やしなんてもったいないです
タンスばかりが嬉しい思いなんて〜〜

I.Mさまのリフォームの仕上がりをご覧になったお義母さまは、

「私の指輪もリフォームしたい!!」

ということで、早速お送りくださったのです

仕上がりは、こちらです
★ アフター ★
お義母様は、メレダイヤ等が付いていないシンプルなデザインをご希望だったので、

前回別のお客様がリフォームされたこちらのデザインをおすすめしたところ、お決めいただきました

1粒ダイヤって、フォーマルなイメージですが、
こちらはデザインが洗練されているので、フォーマルでもカジュアルでもシーンを選ばずお使い頂けそうですね

また、同時にリフォームのご注文をお受けしたリングがありますので、仕上がりましたらご紹介させていただくことにします

I.Mさま、そしてお義母様、この度はリフォームのご注文ありがとうございます!

ダイヤモンドリングはもっているけど、ほとんど身に付けたことがないと言う方は、
ビフォー写真のような立爪リングではありませんか?
デザインを新しく使いやすいようにリフォームするだけで、
あなたのダイヤは生き返り、毎日でも身につけるようになりますよ


ハギノパールアンドジェム リフォームページ