1ctupのかわいいゴールドハーフエタニティリングへのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、以前にも当店でリフォームしてくださった事のあるKさまのダイヤモンドリングのリフォームです

Kさまがお持ちになられたのは、
こちらのかなりゴージャスで古いデザインのリングです。



★ ビフォー ★

ですが、センターのラウンドのダイヤモンド5ピースはとても綺麗です

こちらをイエローゴールド製のハーフエタニティリングにリフォームなさりたいとのご依頼でした。

本当はいつもは「一文字リング」とお書きするのですが、
一文字リングって何かご存じない方が多いので
敢えて今日はハーフエタニティリング
とお書きする事にいたしました。
一文字リングとは1ピースが0.1ct以上あるダイヤモンドが一列に並んだリングの事なのですが、
最近ではメレ石を使うはずのハーフエタニティリングでもそのぐらい大きなダイヤモンドを使って作られている物もあるようなのでだんだん区別がつきにくくなってしまいましたね


※1ピースが0.1ct以下のダイヤモンドですとサイズの合う枠がなかなかないのでリフォームするのは難しいケースがほとんどです。

0.1mmでも大きさが違うと枠にダイヤがはまらないためです。

5ピースですとちょっとハーフに足りない位の感じですので当店で同じ大きさのダイヤを2ピース追加でごよういさせていただきました

さて、こちらが仕上がりです。



★ アフター ★

ダイヤモンドが7ピース トータルで1.009ctという超ゴージャスなハーフエタニティリング(一文字リング)に生まれ変わりました。

最近はイエローゴールドがますます人気ですのでお使いになられるシーンが多くなりそうですね

Kさま、この度も大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。


お洋服と同じで、ジュエリーにも流行がありますが、
デザインが古くなったらお洋服のように捨ててしまうのではなく新しいデザインへリフォームして再び身につける事ができるのがジュエリーの醍醐味です

当店ならご予算内でのジュエリーリフォームが可能かもしれません。
HPの「リフォーム例」等をご覧の上、是非お問合せくださいませ。


》》 ハギノパールアンドジェム リフォームページ