立爪ダイヤ0.35ctをアンティーク風なリングへのリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、S.Mさまの古い立爪のダイヤモンドリングのリフォームです。

お持ちになられたのはこちらの0.35ctの立爪のダイヤモンドリングです。


★ ビフォー ★

 

こちらを、
両サイドミル打ちが施されたアンティークなイメージの指輪へリフォームいたしました


★ アフター ★

 

両サイドの指輪のアーム部分のメレダイヤとミル打ちが
アンティークなかわいさを醸し出していますね

S.Mさまはもうお使いになられない他の金プラチナ製品もいろいろお持ちになられ
下取り金額の方がリフォーム代金を上回っておりましたので、


実費は0円

でした

当店では下取り金額がお高いのでこういったケースはよくあるんですよ
下取り金額も当HPの買取価格シミュレーションでご試算いただけますので、ご家庭のキッチンスケール等で重量を量ってみてくださいませ。

S.Mさま、この度は大切なダイヤモンドを当店でリフォームしてくださいまして誠にありがとうございます。

「ジュエリーリフォームって、新品の指輪を買うぐらいお高いんでしょう

と、思われあきらめていらっしゃる方がたくさんいらっしゃるようですが、
是非当店にご相談くださいませ。
お見積もり、ご相談は無料ですので、HPをよくご覧の上お問合せくださいませ。

》》ハギノパールアンドジェム リフォームページ