お花のようなダイヤモンドリングへリフォーム【神戸 元町】

はぎ妻です

今日ご紹介するのは、S.Kさまのダイヤモンド2点のリフォームです

まずはこちらのS.Kさまのエンゲージリング、ダイヤは0.513ctです。


★ ビフォー ★

 

ダイヤモンドは綺麗なのですが、
デザインがシンプル過ぎるので、このままじゃフォーマルなかしこまったシーンでしかお使い頂けませんね

こちらをS.Kさまが大好きなK18イエローゴールド製の可愛らしいリングへリフォームなさいました!


★ アフター ★

 

最近何度か、こちらのデザインとほぼ同じにメインダイヤをメレダイヤで取り囲んだお花のようなデザインのリングへリフォームいたしましたが、
こちらはほぼ同じデザインですが、アームの部分にはメレダイヤがないタイプです。

最近、イエローゴールドも流行っていますが、
こちらのリングのように周りをメレダイヤが取り囲むリングのデザインもめちゃくちゃ流行っていますね
かわいいですね〜

つぎに、S.Kさまは当店で何年か前に下記のような1点留めのプチペンダントに0.52ctのダイヤモンドをリフォームなさったのですが、


★ ビフォー ★

 

なんとなーく、やはり1点留めは少し古い感じになってまいりましたし
写真をご覧頂くとお分かりになるように同じk18ですが最近のk18イエローゴールドと比べると金色がきつい感じがしますね。

k18というのは75%金が含まれているんですね。
残りの25%には他の金属を入れるのですがその配合によって色みが変わってきます。
国とか時代とかによっても好みが変わってくるので、
最近の日本製のイエローゴールドは金色が押さえ気味の肌馴染みが良い感じの色合いになっています。

で、
こちらをS.Kさまとご相談の結果、
ダイヤを固定し丸アズキチェーンにした4点留めのプチペンダントへリフォームいたしました!

もちろんk18イエローゴールド製です

 


★ アフター ★

 

 

以前と全くイメージが変わりましたね!
これでまた新しいプチペンダントとしてS.Kさまにもご愛用いただけることでしょう。

S.Kさま、この度も大切なジュエリーを当店でリフォームしてくださり誠にありがとうございます!



ジュエリーリフォームするのって、ものすごい勇気が入りそうですが、当店でリフォームなさるお客様も最初はそうだったはずなのに、「次はこれをリフォームしたい」とお気軽にリピートしてくださってくださる方を多くお見受けします。
それだけ当店のジュエリーリフォームを気に入ってくださっているお客様が多いのだと思います

お見積もり、ご相談は無料です。
HPをよくご覧の上お問合せくださいませ。

》》ハギノパールアンドジェム リフォームページ